BL Sparkle COAT

メッキやガラスであっても、その表面に直接施工可能


BL Sparkle Coat

メッキやガラスの様なツルツルの表面であっても、足付やエッチングの処理をする事無く、 そのままダイレクトに施工する事が可能な新開発の特殊塗料です。果たして、今まで、メッキの上にそのまま施工する事が出来る塗料があったでしょうか。 基本的には1コートで施工完了。乾燥条件は常温にてOK。表面処理の分野においても新技術です。


BL SPARKLE COAT
BL SPARKLE COAT
BL SPARKLE COAT
BL SPARKLE COAT
BL SPARKLE COAT


カラー全13色

カラーは全部で13色をご用意。透過性に富んだ塗料ですので、例えばメッキ表面を下地とお考え頂ければ、 究極のキャンディーカラーの実現が可能です。色の濃淡はシンナーの希釈率や塗り重ねの回数で調整が可能です。

BL SPARKLE COAT

クリアーはメッキの保護膜としてご使用可能!

クリアーに関しましてはメッキやガラスのオーバーコートとしてお使いが頂けます。つまりは高硬度8Hを誇る強靭な塗膜がメッキやガラス表面をプロテクト。 傷を防止すると共に、光沢値の高い塗膜がその表面により一層美しい輝きをもたらします。

BL SPARKLE COAT

究極のキャンディー・カラーを実現

メッキ / ガラスに直接施工。
下地エッチング作業は必要無し。
乾燥条件は常温下にて。
高硬度 8H。
耐擦傷性・耐摩耗性に優れます。
耐久性・耐候性に優れます。
耐薬品性・耐汚染性に優れます。
高度の撥水 / 撥油性能を示します。
食品安全基本法クリアー。
専用設備の必要は一切有りません。

GlossWell

BL Sparkle Coat の施工方法


BL SPARKLE COAT

施工面を完全に脱脂する

施工面を洗浄の後、シリコンオフやエタノールで完全に脱脂して下さい。その後、綺麗なクロスなどを使用し施工面に残った脱脂剤を拭き取って下さい。


BL SPARKLE COAT

専用プライマーを施工する / 任意

細かなか箇所や密着が不十分と懸念される場合、強力な密着機能を有するBL Sparkle Coat専用プライマーの使用をオススメ致します。また専用プライマーはレベリング性能に富んでおり、基材表面に軽くスプレーするだけで鏡面状態に近い下地を実現する事も可能です。 専用プライマーの施工は、薄塗り(往復2回程度)を推奨致します。 厚塗りは最終成膜のクラックの原因となります。
専用プライマーは 1 液タイプです。
乾燥時間
夏 10~15 分 春秋 20~40 分 冬 1~2 時間


BL SPARKLE COAT

BL SPARKLE COAT を施工

[ 調合方法 ] 主剤 : 硬化剤 (F) : 硬化剤 (U) = 10 : 1 : 1 / シンナー : 主剤の60~100% シンナーの希釈により色の濃淡の調整が可能です。
標準塗膜 : 5~10μm
極力薄塗り(3~4 往復程度)をオススメ致します。
厚塗りは最終成膜のクラックの原因となります。
乾燥は常温下にて。
指触乾燥 : 20~30 分 (乾燥条件下の温度 : 20°Cの場合)
硬化乾燥 : 24 時間 (乾燥条件下の温度 : 20°Cの場合)
完全硬化 : 5 日間 (乾燥条件下の温度 : 20°Cの場合)
強制乾燥の場合 : 80°C×30 分(指触乾燥時間経過後)


BL SPARKLE COAT

最終仕上げ (任意施工)

BL Sparkle Coat クリアーを施工
BL Sparkle Coat クリアーを各種カラーに上塗りする事により、更に光沢感に満ちた成膜を形成します。
BL Sparkle Coat クリアーの上塗りは、各種カラーの施工直後 (10 分以内 ) に行って下さい。
BL Sparkle Coat クリアーを上塗りする際、主剤 / シンナー / 硬化剤の調合率は使用したカラーと同量にて。
各種カラーの乾燥が始まりますと、BL Sparkle Coat クリアーを上塗りする事は出来ません。
BL Sparkle Coat クリアーの厚塗りにはご注意下さい。乾燥後塗膜にクラックが生じる場合があります。


ガラスに塗装

メッキ・ガラスに1コートで施工可能


メッキに塗装

究極のキャンディー・カラーを実現